看護リハビリテーション学部

第9回看護リハビリテーション学部公開講座「健康に歩こう!」を開催します

「歩く」ことは、誰でもすぐに取り組める活動です。
健康寿命を脅かす脅威のひとつに、体力の低下・筋力の低下があります。世の中が高度化し、便利になったがゆえに車社会が生まれ、私たちは歩かなくなりました。
健康寿命の延伸には「歩く」ことが重要なキーワードになります。子どもから高齢者までいつでも元気に、その人らしさを保つべく「歩く」をテーマに各専門領域より講義をしていただきます。いっしょに「歩く」を学んでみましょう。

健康に歩こう!

日時

2019年10月19日(土)10:30~11:30(10:00開場)
※第17回たのしみん祭開催日

会場

中部学院大学関キャンパス 2303教室(2号館3F)

参加

参加無料
(事前申込不要)

プログラム

10:30 開会のあいさつ
10:35

11:25
公開講座
菅沼惇一「転ばないためには ―バランス・感覚トレーニング―」
中林直美「健康に歩くためには ―関市健康づくり施策より―」
植松勝子「メタボリックシンドロームにならないために」
質疑応答
11:30 閉会のあいさつ

先着順でレインボーハートフルのおいしいラスクがもらえます!
(先着順 無くなり次第終了)

制作/レインボーハートフル生活介護事業所

体験コーナー(10:00~10:30、11:30~12:00)

「あなたの平衡機能は大丈夫??重心動揺計に乗ってみよう!!」

主催

中部学院大学 看護リハビリテーション学部

お問い合わせ先

中部学院大学・中部学院大学短期大学部 地域・産学連携課
TEL:0575-46-7158(8:30~17:00)

ページの先頭へ戻る