経営学科

現代マネジメント研究

企業のトップの方から、経営の秘話を聞き、よりよい人生をめざす。

この講座は、中部学院大学経営学部がグローバルな視点を持つ"地域人"を育てるため、産官学協働により「現代産業研究」として開講しました。
2017年、十数年の歴史と伝統を持つ「現代マネジメント研究」を、岐阜済美学院創立100周年を記念して「現代マネジメント研究」と改称するとともに、対象を他の学部やシティカレッジ関の皆様にも拡大し、8単位(1単位時間は90分)を公開することといたしました。

地球規模の大きな変革期を背景に、地域経済社会が抱えているさまざまな課題について、その活性化に取り組んでおられる各界のトップリーダーの方々から、それぞれの現状と課題そして今後の戦略などについて具体的で臨場感にあふれるお話を拝聴することで、経営学部の学生達を地域の経済社会の発展に寄与する"地域人"として育成したいと思います。

また、社会の第一線でご活躍中のリーダーの皆様の豊かな人生体験をお聴きする中で、そのお人柄や人間性に触れされていただき、人生観や信条などのご教授を通して、学生達が自分の人生設計を考える機会とさせていただきたいと考えています。

講演する宗次氏

講座は市民の皆さまにも公開します。
皆さまお誘いあわせのうえ、是非ご聴講ください。

2017年度「現代マネジメント研究」公開講座

各回の講義時間は、水曜日10:50~12:20です。

公開講座

講師 テーマ
1 4/26 宗次 德二氏
(カレーハウスCoCo壱番屋 創業者
本学 客員教授)
人生は自己責任
2 5/17 重森 万紀氏
(NHK 岐阜放送局 局長)
視聴者の意向をどう捉えるか~番組を支える各種調査~
3 5/24 宮地 正直氏
(株式会社電算システム 代表取締役会長執行役員 CEO)
AI(人工知能)・ロボット、世の中が変わる!
4 6/7 若井 敦子氏
(西濃運輸株式会社空手道部監督・岐阜県議会議員)
現代社会におけるスポーツの使命とは
5 6/14 小出 宣昭氏
(中日新聞社 代表取締役社長)
モノサシ一本主義から抜け出せ
6 7/5 日比野 克彦氏
(岐阜県美術館長、東京藝術大学美術学部長・教授)
ナンヤローネ!
7 7/12 片桐 千華氏
(株式会社資生堂グローバルイノベーションセンターグループマネージャー・理学博士)
世界のお客様に「美と幸せ」をお届けするために
8 7/19 山田 拓郎氏
(犬山市 市長 )
ピンチをチャンスに変えた犬山のまちづくり

会場

中部学院大学 各務原キャンパス 1101大講義室

申込方法

お名前、ご住所、電話番号、FAX番号及び聴講希望日をご記入の上、ハガキ又はファックスにてお申し込みいただき、当日直接会場「1101大講義室」へお越しください。

お申し込み・お問い合わせ
〒504-0837 各務原市那加甥田町30-1
 中部学院大学・中部学院大学短期大学部 シティカレッジ各務原
 電話:058-375-3601 FAX:058-375-3604

ページの先頭へ戻る