教育学部

実際の保育をもとに指導計画立案の手立てを学びました

2018.11.05

How to Create a Close Relationship with Children

子ども教育学科2年生が10月22日・11月5日「教育方法の研究」の時間帯に関キャンパスに隣接する桐ヶ丘幼稚園を訪れ、保育に参与させてもらいました。

今回の目的は、実際に子どもと関わらせてもらいながら、子どもたちの実態をエピソード記録にし、それを基礎資料として指導計画立案に結びつけることです。
架空の案ではなく、子どもたちが今どんなことに興味・関心を持っているのか、どんな育ちをしているのかを実際に捉えながら、それをもとに、子どもたちの主体的な活動を生み出す環境構成について考えていきます。

教育学部では、このように子どもたちと実際にふれあいながら真の保育実践力や指導計画作成の力を育んでいます。

4歳児の製作活動の様子
何ができるのかな?(4歳児 製作活動)

園庭で5歳児と交流する学生の様子
園庭で5歳児と交流

満3歳児の外遊びの様子
どこに行くのかな?(満3歳児 外遊び)

給食配膳のお手伝いの様子
給食配膳のお手伝い

ページの先頭へ戻る