学生種類・コース・学位

学生種類・コース・学位

募集定員

入学定員:300名
3年次編入学定員:100名

学生の種類

正科生
大学入学資格があり、大学卒業をめざす人。編入学を含みます。
科目等履修生
大学入学資格があり、開講している科目を自由に選択し、学ぶことができます。
聴講生
開講している科目を自由に選択し、学ぶことができます。大学入学資格は問いません。(科目・単位の修得ありません)
特修生
満18才以上で大学入学資格はないが、本学で必要な単位を修得し、正科生として学びたい人。

目標に合わせた6つのコース

資格取得に関する目標をコースとして位置づけています。個人個人の学習への呼びかけも含め、学習サポートを実現しやすい環境を整えています。

1. 社会福祉士コース

資格取得に向け強力にバックアップ

社会福祉士受験資格の取得を目指すコースです。資格取得に向けた社会福祉士の指定科目を中心に設定しているため、最短・最適で資格取得を目指すことができます。国家試験合格に向けて、本学独自で培ってきた「対策講座」の実績のノウハウを活かします。

2. 精神保健福祉士コース1学年80名の定員制 入学時に選抜

精神保健福祉士の資格取得に向け強力にバックアップ

精神保健福祉士受験資格の取得を目指すコースです。社会福祉士コース同様、指定科目を中心に配置し、最短・最適で資格取得を目指します。また、国家試験に向けても、通学課程を含めて本学独自に培ってきた実績を活かして、高い合格率を目指しています。

3. 教職コース

社会の現場で福祉教育を実践

高等学校教諭1種免許状(福祉)の取得を目指すコースです。本学では、卒業と同時に、高等学校教諭(福祉)免許に加えて各種の任用資格も取得できるので、教員のみならず、行政の現場で活躍できる人材育成が期待されています。

4. 認定心理士コース

日本心理学会が認定する心理士資格の取得を目指すコースです。本資格は、4年制大学卒業が必須となりますので、学士資格と同時に心理士資格の取得が目指せるようになっています。

5. 社会教育主事コース

社会教育主事(任用資格)を目指すコースです。

6. 福祉教養コース

学士資格を目指すコースです。社会福祉の基本的な知識やスキルアップ、また、個人の環境の中で福祉を見つめ、学ぶためのコースですので、指定の科目はなく、幅の広い教養を身につけることが可能となっています。

取得可能な学位・資格について

取得可能な学位:学士(社会福祉学)

  • 社会福祉士受験資格
  • 精神保健福祉士受験資格
  • 高等学校教諭1種免許(福祉)
  • その他の資格

    認定心理士、社会教育主事任用資格、知的障害者福祉司任用資格、社会福祉主事任用資格、児童福祉司任用資格(卒業後1年間の実務経験が必要)