新着情報

新型コロナウイルス感染症拡大に対する学生緊急支援

2020.05.27 更新

今般の新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、本学では遠隔授業を含む特別授業にて教育の質の維持に向け、教職員一丸となって取り組んでいます。

本学では、学生アルバイト収入の激減や家計の急変等により、学業を継続されるにあたり経済面や学修環境整備面でご苦慮されている学生の皆さんへ、以下のような経済的支援策を講じることといたしました。
また、国の事業「学生支援緊急給付金」についてもこちらで案内しています。

1、学納金延納制度

学納金の納入が期日(4月20日)より遅れている場合、「学費延納申請書」を提出し、許可を得ることで納入期日を6月25日まで延長することができます。

2、イエロー・エンジェルによる「緊急生活支援給付奨学金」 6/10締切

学修環境を整えるための緊急生活支援金として「下宿生として生活している、かつ、アルバイト収入の2分の1以上の減少が認められる学生」へ、1人当たり一律25,000円を支給します。

3、(国の事業)「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』
  6/12 12:00 締切(必着)

令和2年5月19日に閣議決定された「学生支援緊急給付金給付事業」(「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』)は、新型コロナウイルス感染症拡大による影響で、世帯収入・アルバイト収入の大幅な減少により大学等での修学の継続が困難となっている学生等が修学をあきらめることがないよう、該当する学生に、現金20万円 または 10万円を支給する事業です。
本学では、書面またはオンライン(LINEアプリ)での申請を受け付けます。


学生支援緊急給付金のLINEでの申請

ページの先頭へ戻る