新着情報

中部学院大学スポーツカレッジが発足

2019.12.10

10月から本格的に活動をスタート

中部学院大学を拠点とした地域の中心的なスポーツクラブ「中部学院大学スポーツカレッジ」が正式発足しました。

このスポーツカレッジは、本学のスポーツ資源(人材や施設)を活用したスポーツ教室や、学校・地域の活動に対し指導者を派遣することにより、地域住民のスポーツ振興、大学の地域貢献、学生教育や研究の充実、そして地域活性化を図ることを目的として発足されたものです。

10月からは、「バルシューレ教室(子どものためのボール運動プログラム)」、「チャレンジ・キッズ体育教室(障がいのある子どもたちのための運動プログラム)」、ゴルフ部員による小学生向けの「ゴルフ教室」を開講しています。また、各務原市バレーボール協会主催のスポーツスクールで男子・女子バレーボール部員が実技指導をしたり、各地域のイベントでスポーツ健康科学部の教授や学生が健康・体力測定を行ったりしています。

現代社会における"こころ"と"からだ"の健康のために、スポーツの果たす役割は計り知れないほど大きいものとなっています。スポーツカレッジは、スポーツに関する活動を進めながら、地域を支えていく人材や世界で活躍できる人材など、人づくりを通して地域社会に貢献していきます。

バルシューレ教室の様子
バルシューレ教室

チャレンジ・キッズ体育教室の様子
チャレンジ・キッズ体育教室

ゴルフ教室の様子
ゴルフ教室

バレーボール教室の様子
バレーボール教室

バレーボール教室の様子
バレーボール教室

体力測定(上之保)の様子
体力測定(上之保)

体力測定(美濃)の様子
体力測定(美濃)

ページの先頭へ戻る