新着情報

「外国人介護人材受入れ支援セミナー」を開催します

岐阜県委託事業

2019年4月から在留資格制度「特定技能1号」が新たに始まるなど、今後は介護現場で働く外国人が増加することが見込まれています。
本セミナーでは、外国人介護人材の受入れに関する制度や手続きにかかる情報を提供するとともに、支援体制の構築や外国人・日本人介護労働者が共に働きやすい環境の整備について考えることを目的としています。
外国人介護人材の受入れに携わっておられる方や受入れにご関心をお持ちの方のご参加をお待ちしております。

日程・会場

A:高山会場

2019年 827日(火)13:30~17:00(受付:13:00~)
高山市民文化会館 4階

B:各務原会場

2019年 914日(土)13:30~17:00(受付:13:00~)
中部学院大学 各務原キャンパス 2209講義室

C:瑞浪会場

2019年 920日(金)13:30~17:00(受付:13:00~)
瑞浪市産業振興センター(大会議室)

参加

参加無料

定員

各会場 50名

対象者

介護事業所の経営者や施設長、一般介護職員など外国人介護人材受入れに関心がある方など

申込方法

下記のいずれかの方法でお申し込みください。

申込期限

A:高山会場 :8月25日(日)
B:各務原会場:9月12日(木)
C:瑞浪会場 :9月18日(火)

※定員になり次第、締め切らせていただきます。

QRコード

プログラム

講演「在留資格制度の動向と受入後の支援について(経験談を交えて)」
センチュリー法律事務所 杉田昌平 弁護士

特定技能を中心とした外国人の受入れに関する現況やご自身の体験談を踏まえた外国人への支援についてお話いただきます。

「外国人介護人材受入ガイドブック」の活用について
  • 介護技術などの学習支援:
    中部学院大学短期大学部 社会福祉学科/高野晃伸 准教授
  • 生活や職場環境などの支援:
    中部学院大学短期大学部 非常勤講師/志村真 氏
パネルディスカッション「介護が活きる外国人介護人材の受入に向けて」
  • 事例紹介①:
    社会福祉法人 北晨 特別養護老人ホーム パサーダ 事務長/西川郁夫 氏
  • 事例紹介②:
    元 特別養護老人ホーム 郡上偕楽園 施設長/臼田啓子 氏
  • パネリスト:
    センチュリー法律事務所/杉田昌平 弁護士
    中部学院大学短期大学部 非常勤講師/志村真 氏
    中部学院大学短期大学部 社会福祉学科長/吉川杉生 教授

各会場には「外国人介護人材の受入相談窓口」も設置します。

問い合わせ先

中部学院大学 地域・産学連携課
〒501-3993 岐阜県関市桐ヶ丘二丁目1番地
TEL:0575-46-7158 FAX:0575-24-9432
e-mail:chiiki@chubu-gu.ac.jp

ページの先頭へ戻る