新着情報

同志社大学との交流会を開催しました

2018.9.14

9月14日(金)、浅田先生の呼びかけで集まった人間福祉学部2年、教育学部1年、スポーツ健康科学部1年生有志は、同志社大学文学部哲学科の新茂之教授のゼミ生と6回目の合同ゼミを行いました。

この合同ゼミは、昨年度に引き続き、各自の研究発表・質疑応答という演習形式で行われました。
参加学生7名の発表題目は、「アダム・スミスの『道徳感情論』を巡って」、「日本にきて学んだこと」、「記号が優位に置かれた社会とInstagram」、「図書館の今とこれから」、「福井から学ぶ地方民鉄の在り方」、「学校選択制をめぐって」、「女性アスリートの早期引退の現状について」でした。参加した学生は、自分が研究していない分野でも、相手の意見を聞き、それに対して意見を述べることの重要性を学ぶことができました。

これからも同志社大学との貴重な学問的交流の機会を設けていきたいと思います。

学生1

学生2

学生3

学生4

学生5

学生6

学生7

交流会の様子

ページの先頭へ戻る