新着情報

国立大学法人上越教育大学と大学間連携協定を締結

2018.06.21

協定式の様子
(左から)中部学院大学の古田学長、
上越教育大学の川崎学長、
中部学院大学短期大学部の片桐学長

中部学院大学と中部学院大学短期大学部は、上越教育大学(上越市)と6月21日、本学関キャンパスにて連携協定を締結しました。

連携では、時代の要請に即した専門性と教養を身に付けた優れた人材の養成に力を入れていきます。具体的には、本学の学生が、より専門的な学習・研究を積むために上越教育大学大学院教育研究科修士課程への進学や、教職修士(専門職)を取得できる専門職学位課程での学習の機会が整い、教育、研究などで交流・連携を図っていきます。
そのほか、学生や教職員の人事交流、施設や設備の相互利用などを進めていきます。

本学関キャンパスで行われた協定式では、大学の古田善伯学長、短期大学部の片桐多恵子学長、および上越教育大学の川崎直哉学長が協定書の調印を行った後、連携に向けた抱負をそれぞれ述べました。

連携活動内容

  1. 教員養成の高度化に関すること
  2. 共同研究その他教育・研究に関すること
  3. 学生・教職員の交流に関すること
  4. 施設・設備の相互利用に関すること
  5. その他連携・協力に関する必要な事項

ページの先頭へ戻る