教職センター

教職センター

教職センターは、”先生になりたい”学生の夢をサポートするために、2015年度から新たに設置されました。

充実した実習とサポート体制

小学校教員採用試験対策

4年次夏に実施される小学校教員採用試験に向けて、一般教養から教職・専門教養、小論文や面接対策など、採用試験突破に必要な力を4年間のプログラムで計画的に学びます。

学びのフィールド

学びのフィールドは大学内だけではありません。1年次から4年次まで各務原市内を中心とした小学校で学びます!
また、参観や学習支援を通して、そこで感じた子ども観、実際に実践した指導観、教材観などは、将来にわたって活用できる資質・能力として蓄積されていきます。

教育現場で”活かせる”実践力

授業づくり、学級づくりのノウハウを大学教員はもちろん、現役の先生からも直接学びます!
さらに、3年次9月に実施される小学校教育実習に向けて、模擬授業や教材研究など、活きて働く実践力を確実に身につけていきます。

教職センターには教育のプロがいます!!

センター長をはじめ、経験豊かなスタッフが待機しています

友田靖雄センター長
友田靖雄センター長

【経歴】
38年間の教職経験のあと岐阜聖徳学園大学教務課長、同大学教授を経て、平成27年度より現職。

サポート

【例】教育学部指導モデル

計画的サポート
                      ※は選択制です。

ページの先頭へ戻る