中部学院大学・中部学院大学短期大学部

地域公開講座「持続可能な町づくり」講演会開催

中部院大 自治体職員に講座

  • まちづくり、一緒に汗流して(岐阜新聞2月16日付朝刊)
  • 今ある資源の活用が必要(中日新聞2月16日付朝刊)

2月15日、中部学院大学は、地域コーディネーターKAYAKURA代表 伊藤将人氏を講師に迎え、オンライン地域公開講座「SDGs×地方創生×イノベーション -持続可能なまちづくりを考える-」を開催しました。講演は関キャンパス内の講義室をビューイング会場としてオンライン形式で開催し、自治体職員ら約50人が参加。ビデオ会議システムZoomでも視聴を可能とし30人ほどが視聴しました。

この内容が、岐阜新聞(中濃地域)、中日新聞(中濃総合)に掲載されました。

ページの先頭へ戻る