中部学院大学・中部学院大学短期大学部

登校控える児童 大学生が支援

オンラインで学習・心のケア(朝日新聞10月24日付朝刊)

岐阜聖徳学園大学、岐阜大学、中部学院大学の学生24人が10月から、コロナ禍で登校を控える小中学生に対し、週1回40分オンラインで学習と心のケアをする取り組みを行っています。10月20日、学生たちが岐阜市教育委員会に活動状況を報告しました。

この様子が、朝日新聞(29面)に掲載されました。

ページの先頭へ戻る