中部学院大学・中部学院大学短期大学部

大森正英教授コラム「人生100年時代」は本当か?

「人生100年時代」は本当か?(岐阜新聞4月18日付朝刊)

「人生100年時代」と言われる今。本学の看護リハビリテーション学部長の大森正英教授が『「人生100年時代」は本当か?』と題し、超高齢社会の現状と心掛けたいことについて伝えました。

この記事は、岐阜新聞(サタデーコラム)でご覧いただけます。

ページの先頭へ戻る