中部学院大学・中部学院大学短期大学部

「事業所連携型」で中部学院大に通う留学生

介護福祉士目指し着々(岐阜新聞10月12日付朝刊)

大学側、学習面のサポート拡充

「事業所連携型外国人留学生受け入れ制度」で2018年度、中部学院大学に入学したベトナム人8人が、留学生別科での日本語学習と福祉施設でのアルバイトに励み、無事に中部学院大学短期大学部社会福祉学科に進学しました。本学では、昨年から留学生向けに新たな科目を開講したり、事業所と連携して留学生の悩みに早い段階で対応できる仕組みを整えています。

この取り組みの様子が、岐阜新聞(企画特集)に掲載されました。

ページの先頭へ戻る