中部学院大学・中部学院大学短期大学部

中部学院大とJA「あしゆび体操タオル」共同開発

「あしゆび体操タオル」開発(中日新聞9月7日付朝刊)

御嵩の施設体力向上に活用

高齢者の転倒防止を予防する足の指のトレーニングに使える専用タオル「あしゆび体操タオル」を、中部学院大学とJAめぐみのが共同開発しました。中部学院大学看護リハビリテーション学部理学療法学科の教員と学生らがデザインなどを考案し、包括的連携協定を結んでいるJAめぐみのが製作しました。
9月6日、御嵩町にあるJAの通所介護施設で、タオルを使った体力向上プログラムが始まりました。来年1月まで継続して取り組んでもらい、体力測定をして効果を確かめます。

この様子が、中日新聞(加茂)に掲載されました。

詳しくは新聞記事をご覧下さい。

ページの先頭へ戻る