中部学院大学・中部学院大学短期大学部

LGBTシンポジウムで本学教員が講演

LGBTに理解深める 関高生ら研究報告(中日新聞7月4日付朝刊)

7月1日、性の多様性について考えるシンポジウムが関市わかくさプラザで初めて開かれ、本学の竹之下祐二教授と水野友有准教授が講演しました。

この様子が、中日新聞(総合)に掲載されました。

詳しくは新聞記事をご覧下さい。

ページの先頭へ戻る