中部学院大学・中部学院大学短期大学部

介護学ぶ留学生受入れ

中部学院大と4事業所連携

  • 介護学ぶ留学生受入れ(読売新聞5月11日付朝刊)
  • 外国人留学生受け入れ 中部学院大と施設など連携(岐阜新聞5月11日付朝刊)
  • 介護職目指す留学生支援 中部院大が事業開始(中日新聞5月11日付朝刊)

中部学院大学は県内4事業所と連携し、ベトナムとミャンマー、中国の日本語学校から介護を学ぼうとする外国人留学生を受け入れる事業を始めました。5月10日、中部学院大の片桐多恵子副学長と、連携する4施設の代表らが県庁を訪れ、古田県知事に現況を報告しました。

この様子が、読売新聞(岐阜)・岐阜新聞(岐阜県版)・中日新聞(社会・総合)に掲載されました。

詳しくは新聞記事をご覧下さい。

ページの先頭へ戻る