中部学院大学・中部学院大学短期大学部

岐阜市民病院長が各務原で14日講演

生と死を考える会(岐阜新聞10月12日付)

2017年10月14日に本学各務原キャンパスで開催される「岐阜・生と死を考える会」の10月例会で、岐阜市民病院の冨田栄一院長が講演します。講演は午後2時からで参加費は500円です。

この案内が、岐阜新聞(県内総合)に掲載されました。

詳しくは新聞記事をご覧下さい。

ページの先頭へ戻る