中部学院大学・中部学院大学短期大学部

関のまちづくり 学生ら熟考

中部学院大 市長交え授業(中日新聞7月15日付)

7月10日、本学関キャンパスで、学生が尾関健治市長と一緒に魅力的なまちづくりを考える講義がありました。
この講義は、本学の授業「美濃と飛騨のふくし」の一環として開講されました。

この様子が、中日新聞(中濃)に掲載されました。

詳しくは新聞記事をご覧下さい。

ページの先頭へ戻る