中部学院大学・中部学院大学短期大学部

素描(コラム)

だれもが生きやすい社会のための科学技術(岐阜新聞4月25日付)

岐阜新聞のコラム「素描」にて、本学教育学部の別府悦子教授が連載しています。
今回は、自らの体験や相談活動の中で医療・科学技術の進歩を体感しながらも、様々な困難を抱える人が生きやすくなるための更なる科学技術の発展、行政施策の充実、テクノロジーの開発が求められる事について語っています。

岐阜新聞(県内総合)にて連載中です。

詳しくは新聞記事をご覧下さい。

ページの先頭へ戻る