中部学院大学・中部学院大学短期大学部

古里を見直そう

小説の舞台、特徴違う(岐阜新聞1月28日付)

県芸術文化会議の1月文化講座(岐阜新聞・ぎふチャン共催)が開かれ、本学の三木秀生講師が「飛騨・美濃の文学」と題して、県内を舞台に描かれた小説や映画にまつわるエピソードを紹介しました。

この様子が、岐阜新聞に掲載されました。

詳しくは新聞記事をご覧下さい。

ページの先頭へ戻る