中部学院大学・中部学院大学短期大学部

OPINION 「ゴリラの森を守る」

住民生活 まず支援(中部学院大准教授 竹ノ下 祐二氏)
(岐阜新聞 2016年11月23日付朝刊)

本学 教育学部 子ども教育学科の竹ノ下祐二准教授が岐阜新聞のOPINION(毎月第4水曜日掲載)に寄稿しました。
ゴリラを保護するためには、ゴリラの生息地に暮らす住民への支援が重要さについて述べています。

詳しくは新聞記事をご覧下さい。

ページの先頭へ戻る