中部学院大学・中部学院大学短期大学部

介護の日ちなみバラを贈り啓発

  • 中部学院大短大部生(中日新聞10月27日付)
  • 中部院大生 3、11日に啓発活動(岐阜新聞10月29日付)

2016年11月3日に本学の各務原キャンパスなどで開かれる「学びの森フェスティバル」の会場で、本学の短期大学部で介護福祉士を目指す学生が、「介護の日」にちなみ、親などの介護をしている人にバラの花を贈ります。
この活動PRのため、中日新聞岐阜支社や岐阜新聞本社を訪問しました。

この様子が、中日新聞(中濃)・岐阜新聞に掲載されました。

詳しくは新聞記事をご覧下さい。

ページの先頭へ戻る