中部学院大学・中部学院大学短期大学部

ぎふ人物記「豊かな音色 介護の光に」

バイオリン奏でる岐南の音楽療法士 濱島秀行さん(37)
(毎日新聞 2016年8月21日付)

岐南町の医療法人が運営する在宅医療クリニックに所属する濱島秀行さん(37)は、プロバイオリニストとして演奏会やコンサートの音楽活動をこなす傍ら、「音楽の力で介護が必要な人やその家族を元気にしたい」と音楽療法士として現場に"癒やしの音"を届けています。
濱島さんは本学で福祉を学び、社会福祉士の資格を取得しています。

この様子が、毎日新聞に掲載されました。

詳しくは新聞記事をご覧下さい。

ページの先頭へ戻る