中部学院大学・中部学院大学短期大学部

各界トップが持論

中部院大公開講座始まる 各務原キャンパス(岐阜新聞 5月14日付)

本学にて各界のトップリーダーに学ぶ公開講座が始まりました。
初回はカレーチェーン店「CoCo壱番屋」の創業者で本学の客員教授の宗次德二氏が講演しました。
公開講座は、本学経営学部の「現代産業研究」の一環で、市民講座「シティカレッジ各務原」として一般市民も参加できます。
この日は学生や市民ら役200人が耳を傾けました。
公開講座は7月まで計8回開かれます。

この様子が、岐阜新聞(県内)に掲載されました。

詳しくは新聞記事をご覧下さい。

ページの先頭へ戻る