中部学院大学・中部学院大学短期大学部

母の日、「感謝」浮かべる

各務原市 恵みの湯で「ありがとう温泉」(岐阜新聞 5月8日付)

各務原温泉恵みの湯では、母親への感謝のメッセージを書いたヒノキの板「入浴木」を約100枚を湯船に浮かべる企画「ありがとう風呂」を7日から15日まで行います。
この企画で、本学の各務原キャンパスの学生達が温かなメッセージを書きました。
ありがとう温泉は、三重県尾鷲市の入浴施設が始め、全国各地に広がっている企画で、恵みの湯では母の日と敬老の日に行っています。

この様子が、岐阜新聞に掲載されました。

詳しくは新聞記事をご覧下さい。

ページの先頭へ戻る