高大連携

関高生と本学教員による「ダイバーシティSEKIシンポジウム」開催のご案内

みなさんは、「LGBT」という言葉をご存じでしょうか?
LGBTとは、 レズビアン、 ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーの頭文字をとった総称です。

関市では、性の多様性を認め、すべての市民がお互いを尊重し合い、誰もが自分らしく暮らせることを目指し、「LGBTフレンドリー宣言」を行いました。
高校生が主催する「ダイバーシティ(多様性)」に関するシンポジウムに参加して、誰もが住みやすいまちについて、一緒に考えてみませんか。

開催日時

2019年6月30日(日) 13:30~16:40(開場 13:00 )

開催場所

わかくさ・プラザ 学習情報館 多目的ホール
岐阜県関市若草通2丁目1番地

プログラム

  • 講演
    「違いを楽しめる社会を目指して」
    講師:市川 武史 さん
  • 映画上映
    「11歳の君へ ~いろんなカタチの好き~」
  • トークセッション
  • 高校生による多様性を認め合える紙芝居発表

参加

入場無料

お申込み

申込フォームによるお申込み

岐阜県関市主催「ダイバーシティSEKIシンポジウム」申込フォーム外部リンク

会場にてお申し込み

当日受付あり。参加希望の方は会場にてお申込みください。

お問合せ

関市市民協働課 TEL:0575-23-7711

主催:岐阜県立関高等学校、中部学院大学、関市

ページの先頭へ戻る