高大連携

高大連携講座 済美高等学校「めざそう快護人」を行いました

2018.08.03

8月1日(水)~3日(金)の3日間にわたり、連携協定を締結している済美高校との連携講座「めざそう快護人」を行い、社会福祉学科の教員から介護について幅広く学びました。

演習を行う講義では、介護する立場だけでなく介護を受ける立場で考えたり、一方的に説明を聞くだけではなく、先生からの質問に考えて答えたり、実技ではレクリエーションを体験し知らぬ間に白熱し盛り上がっていました。教員からは介護現場では、レクリエーションでチーム対抗する時は、チーム名も重要で“のんべぇ”など自由な名前を付けるだけでも盛り上がり方が変わるなど意外なアドバイスも受けていました。

どの講座でも高校生たちは笑顔で楽しく、かつ真剣な眼差しで講義を受けており、介護は楽しいという雰囲気が伝わってきました。介護の未来を明るくしてくれることを期待しています。

コミュニケーションの重要性を学ぶ高校生
コミュニケーション上手になろう

医療的ケアの基礎を学ぶ高校生
医療的ケアの基礎

移動・移乗(車いす操作の演習)を学ぶ高校生
移動・移乗(車いす操作の演習)

身体機能を高めるレクリエーションをする高校生
身体機能を高めるレクリエーション(サッカー)

ページの先頭へ戻る