地域連携(地域連携推進センター)

理学療法学科がSEKIいきいきフェスタ2019に出展しました

2019.12.01

2019年12月1日(日)、わかくさプラザで開催されたSEKIいきいきフェスタ2019に、理学療法学科の大嶽教授・西嶋准教授・三川准教授、学生15名が参加しました。本学卒業生の理学療法士4名と連携し、「ロコモを知って予防!~おとなの体力測定~」を開催しました。

開始から終了まで約200名の来場者が訪れ、ひとりひとりに寄り添った体力測定を行いました。測定終了後のロコモ予防の体操アドバイスでは、理学療法士の話を熱心に聞き入る姿が多く見られ、情報提供力の高さを実感することができました。
怪我なく楽しい体力測定ができるよう、後ろからそっと手を添える学生の姿に、来場者からは「安心して測定できますね。」という声も聞こえ、笑顔あふれるイベントとなりました。

参加された理学療法学科の皆さん、お疲れ様でした。

調査票を記入する来場者と話をする学生

来場者と話をする学生

調査票を記入しながら来場者と楽しくコミュニケーションをとりました

転倒しないよう来場者に手を添える学生
転倒しないよう、そっと手を添えます。

あしゆび体操タオルを使って測定
西嶋先生考案「あしゆび体操タオル」を使って測定しました。

子どもの来場者と話す学生
小さな子どもからお年寄りまで多くの来場者であふれました。

会場の様子
イベント終了時間まで多くの来場者でにぎわいました。

ページの先頭へ戻る