地域連携(地域連携推進センター)

「SNS活用論」インスタや動画で関市の魅力を発信!

2019.07.16

中部学院大学・同短期大学部は2017年7月、関市観光協会ならびに関市観光課と連携協定を締結しました。その後、毎年、さまざまな形で関市の観光への取り組みに参画してきました。

本年度は、短期大学部社会福祉学科の美・デザインコース「SNS活用論(講師 野口晃一郎氏)」とコラボレーションし、関市の観光地をPRするための写真や動画の撮影を行いました。

インスタグラムで印象に残る写真の撮り方や動画の構成などを学んだ学生16人は6月22日、3グループに分かれ、モネの池や小瀬鵜飼など関市内の観光地をフィールドワークしました。
その後、撮りためた動画や写真を加工しながら、作品づくりを手掛け、美の感性を加えていきました。

7月16日には、作品発表会を各務原キャンパスで開催しました。短期大学部の片桐多恵子学長をはじめ、関市観光協会や関市観光課の担当者も出席し、動画などの作品を鑑賞しました。

動画を披露した学生たちは、「ありのままを伝えるために写真や映像の加工は最小限しました」「楽しい雰囲気を伝えるため自然に出た歓声などを取り入れました」など、制作した時に工夫したことなどを伝えました。また、それぞれの作品に対して良かった点、印象に残った点などを意見交換しました。

写真や動画は、関市観光協会のインスタグラムなどで近日公開される予定です! 関市観光協会・観光課の皆さま、撮影にご協力いただいた関係者の皆さま、ありがとうございました。

パソコンとスマホを使っての講義の様子
パソコンとスマホを使っての講義の様子

カフェアダチにてケーキセットを撮影 インスタ映えを狙います!
カフェアダチにてケーキセットを撮影
インスタ映えを狙います!

関善光寺にて住職のお話を伺いました
関善光寺にて住職のお話を伺いました

「令和」になっても多くの観光客が訪れている道の駅平成にも行きました
「令和」になっても多くの観光客が訪れている道の駅平成にも行きました

女性が活躍されている工場見学も行いました
女性が活躍されている工場見学も行いました

小瀬鵜飼に出発です
小瀬鵜飼に出発です

作品発表会の様子
作品発表会の様子


ページの先頭へ戻る