JICA 草の根技術協力事業

保健センターの高齢者健診で2回目の健康教育を行いました

2020.11.26

ダナン市グハンソン地区では4つの地域保健センターが中心になって、地域の高齢者を対象にした健診を年に2回開催しています。今年はコロナの影響で6月から7月にかけてと11月に開催され、私たちは前回と同様に全地域の健診に同行し、高齢者を対象にした健康教育を行うことができました。健康教育は、前回の高齢者健診後の聞き取り調査で要望の多かった認知症の理解と軽い運動について行いました。学習会メンバーが作成した認知症のパンフレットを使用し、認知症の症状や早期発見などについての情報を伝達しました。皆さんはパンフレットをじっくりと見ながら熱心に話しを聞いてくださいました。

運動では学習会メンバーの声に合わせて積極的に参加され、笑顔や笑い声が絶えませんでした。合わせて地域の皆さんにJICAの活動を伝える良い機会になりました。

4か所の保健センターで240名の高齢者に話を聞いてもらうことができました。

Khue My保健センター

運動紹介の様子(Khue My保健センター)
運動の紹介をしている様子

認知症パンフレットの説明(Khue My保健センター)
認知症のパンフレットについて内容を説明している様子

Hoa Hai保健センター

グハンソン地区病院ユン副院長挨拶
グハンソン地区病院ユン副院長が挨拶をされている様子

運動紹介の様子(Hoa Hai保健センター)
運動の紹介をしている様子

パンフレットによる個別説明の様子
パンフレットを使用し個別に説明をしている様子

パンフレットを見る高齢者
健診の待ち時間にパンフレットを見られている様子

My An保健センター

運動紹介の様子(My An保健センター)
運動の紹介をしている様子

認知症パンフレットの説明(My An保健センター)
認知症のパンフレットについて内容を説明している様子

Hoa Quy保健センター

運動紹介の様子(Hoa Quy保健センター)
運動の紹介をしている様子

認知症パンフレットの説明(Hoa Quy保健センター)
認知症のパンフレットについて内容を説明している様子

ページの先頭へ戻る