JICA 草の根技術協力事業

学習会メンバーを招いて日本研修(前半)を行いました

2019.10.11

3つの学習会メンバー(栄養グループ、ケア計画グループ、看護技術グループ)13名を招へいし、日本研修を行いました。

2019年9月23日~28日

栄養グループ

研修の目標

  1. 病院の食事と栄養指導について学ぶ
  2. 特養の食事と栄養指導について学ぶ
  3. 地域における保健センターの栄養指導について学ぶ

研修内容

日付 研修内容 研修場所
9月24日 1. 日本の栄養科の実際の活動を知る
2. 食事実際(お粥や補助食品の試食、治療食などの紹介)
3. 病棟見学(とろみ剤の準備、配膳の方法、食事介助)
4. 栄養指導について
5. NSTの活動の実際
関中央病院
9月25日 1. 特養の食事と栄養指導について学ぶ
・特養の栄養士の役割について
・食事介助場面の見学
2. 食事に関する情報収取
3. STの仕事について
特養 せきこもれび


関中央病院
9月26日 1. 地域における保健センターの栄養指導について
・住民向けの情報発信方法について
・ヘルスメイトの活動について
関市保健センター

栄養補助食品について
関中央病院の栄養士から栄養補助食品について説明を受けている様子

嚥下について
関中央病院の言語聴覚士から嚥下について説明を受けている様子

NST回診見学
NST回診を見学している様子

食事形態について
特養で栄養士から食事形態について説明を受けている様子

情報の伝達について
関市役所で栄養士から情報の伝達について説明を受けている様子

研修のまとめの報告会を行い、最後にベトナムで取り組んで行くことをまとめました。

  1. NSTチームを作る。老年科で定期的に栄養評価を実施する。
  2. 高齢者の適切な栄養マニュアルの献立を基本とし糖尿病や高血圧の献立を作成する。
  3. パンフレットを作成する:塩分制限、砂糖(糖質)制限、栄養のバランスのパンフレット(手ばかり)。
  4. 嚥下機能評価を実施する。食事の正しい姿勢や嚥下体操を指導する。

2019年9月30日~10月2日

ケア計画グループ

研修の目標

  1. 病院内の看護業務について学ぶ
  2. 病院内のアセスメントと記録について学ぶ
  3. 病院内のカンファレンスと多職種連携について学ぶ
  4. 退院指導の実際について学ぶ
  5. 病院から在宅に至る地域連携室の業務と記録を学ぶ
  6. 訪問看護の業務について学ぶ
  7. 地域のサービスの現状について学ぶ

研修内容

日付 研修内容 研修場所
9月30日 1. グループホーム「はなえみ」の機能や役割について
2. 小規模多機能の機能や役割について
グループホーム
小規模多機能在宅介護
10月1日 1. 老人福祉センター見学
2. 社協ケアマネジャーより講義
3. サービス担当者会議について
4. 地域でのサービスや取り組み
5. 地域包括支援センターの見学
関市社会福祉協議会
・訪問介護同行
・ケアマネジャー訪問同行
・高齢者体操見学
地域包括支援センター
10月2日 1. 病院の看護業務について
2. カンファレンスについて
3. リハビリの見学(理学療法士)
関中央病院
10月3日 1. 地域連携室の役割
2. 訪問看護の役割
関中央病院

カンファレンス見学
カンファレンスを見学している様子

グループホーム見学
グループホームの見学の様子

ケアマネジャーの仕事について
社会福祉協議会でケアマネジャーの仕事について説明を受けている様子

老人福祉センター見学
老人福祉センターを見学している様子

地域包括支援センターの役割について
地域包括支援センターで役割について説明を受けている様子

研修のまとめの報告会を行い、最後にベトナムで取り組んで行くことをまとめました。

  1. 学習会でグハンソン地区病院に適したアセスメント表を作成する。
  2. 看護師間で患者のケア方法について検討するカンファレンスを実施する。

2019年10月7日~11日

看護技術グループ

研修の目標

  1. 看護業務について技術とチームワークについて学ぶ
  2. 入院、退院時にカンファレンスと多職種連携について学ぶ
  3. 緩和病棟、地域移行病棟の看護業務について学ぶ
  4. 特養における看護業務について学ぶ
  5. 訪問看護について学ぶ

研修内容

日付 研修内容 研修場所
10月7日 1. 作成マニュアルの写真撮影(全身清拭、オムツ交換、便器を使用した排泄) 中部学院大学
10月8日 1. 病棟看護師の仕事について(看護体制、勤務形態など)
2. 看護業務の見学(検温、処置などの見学)
3. 栄養、配膳準備(胃瘻 や経鼻栄養などの準備と実施、とろみの準備、食事介助)
4. スタッフ勉強会見学(ポジショニングについて)
5. 看護計画、退院指導について
関中央病院
10月9日 1. 歯科衛生士による口腔ケアの見学
2. 訪問看護師の仕事について
・概要説明 ・ターミナルケアの事例紹介
3. 緩和ケア病棟、地域移行病棟の看護師の仕事について
関中央病院


中濃厚生病院
10月10日 1. 特養の概要について
2. 特養での訪問看護の役割について
特養 せきこもれび

ベッドサイドでケア場面見学
患者さんのベッドサイドでケア場面を見学している様子

スタッフの勉強会見学
スタッフの勉強会を見学している様子

終末期ケアについて
訪問看護師から終末期ケアについて説明を受けている様子

中濃厚生病院の概要説明
中濃厚生病院で概要の説明を受けている様子

特養の看護記録について
特養で看護記録について説明を受けている様子

研修のまとめの報告会を行い、最後にベトナムで取り組んで行くことをまとめました。

  1. 病院のスタッフへの勉強会を実施する(スライディングシートを使用した移動介助、車椅子からベッドの移動介助、歩行器を使用した介助、更衣介助、清拭介助、食事介助、排泄介助、褥瘡予防)
  2. ターミナル期にある患者や家族への指導や支援マニュアルを作成する
  3. 高齢者施設(病棟)や訪問看護の立ち上げについて管理幹部に提案する

今回3週間にわたり3つの学習会グループがそれぞれの目標についての学びを深めることができました。最後に日本で学んだことをまとめ、ベトナムで実施していくことについて具体的にまとめることができ、学習会メンバーからは「日本で実際を見学でき勉強になりました。これからベトナムでも良いところを取り入れていきたいです」「皆で頑張ろう!」と熱い思いを聞くことができました。
日本研修での学びを病院のスタッフと共有し、これからのマニュアル作成や伝達講習でいかして行きたいと思います。

ページの先頭へ戻る