JICA 草の根技術協力事業

「老年ケア・キーパーソン」認定式を行いました

2015年9月から始まった「老年ケア・キーパーソン養成事業」が終了し、3月6日(月)ダナン医薬技術大学にて老年ケア・キーパーソン認定式を行いました。

あいさつをするダナン医薬技術大学Minh学長(左)と通訳を務める現地調整員Phuong氏
あいさつをするダナン医薬技術大学Minh学長(左)と
通訳を務める現地調整員Phuong氏

認定式には、ダナン医薬技術大学のMinh学長をはじめ関係者、伝達講習会を開催したダナン市内の各病院の院長と関係者、またJICAベトナム・JICA中部からもそれぞれご参加いただきました。本学からはプロジェクト関係者8名が参加しました。

ダナン医薬技術大学のSong国際部長と中部学院大学の飯尾プロジェクトマネージャーからは2年間の事業に対する総括があり、研修生代表のThuanさんからは研修を無事やり終えられたことへの感謝と、今後も学んだことをどんどん広めていきたいという意欲を力強くスピーチしてもらいました。

認定書の交付の他に優秀賞や講師特別賞などの表彰もあり、研修生のこれまでの頑張りを称えあいました。

記念撮影

ベトナム伝統の踊りを披露する研修生
ベトナム伝統の踊りを披露する研修生

ページの先頭へ戻る