JICA 草の根技術協力事業

伝達講習会が始まりました

2016年11月25日、ベトナムのダナン市で老年ケアを学ぶ研修生(老年ケア・キーパーソン)による伝達講習会が始まりました。対象者は現地の病院で働く看護師や、ダナン医薬技術大学の教員や学生、また患者のご家族です。

食事ケアやレクレーション法、また褥瘡(じょくそう)など高齢者に想定される症状への知識や予防について、各対象者の視点に合った資料を作成し講習会を行います。

この講習会を通して研修生が日本で学んだ老年ケアがダナン市の病院や家庭に広まり、高齢者の生活の質の向上につながることを目指します。

  • 講習会予定回数:全55回
  • 協力施設:ダナン医薬技術大学
         C病院
         ハイチャウ病院
         グハンソン病院
         軍病院
         ガン病院
         タンケ病院
講習会の様子(1)
講習会の様子(2)
講習会の様子(3)

ページの先頭へ戻る