ホームカミングデー

2008年度ホームカミングデー開催案内

中部学院大学・中部学院大学短期大学部は、大学創立10周年、短期大学部創立40周年の節目を経て新たなる飛躍の年を迎えました。
本学は「神を畏れることは知識の始めである」の建学の精神のもと、教育・研究の充実を図って参りました。今や卒業生は両大学合わせて13,000名を超え、様々な分野で活躍してくれています。従来の学部学科に加え、新たに子ども学部・経営学部・リハビリテーション学部の学生たちも、まもなく社会で活躍します。
このたび、創立記念事業の一環として、皆様のご支援ご協力により学生食堂、同窓会室等を兼ね備えました念願の「コミュニケーションホール『ポローニア』」が完成しました。ポローニアは樹木「桐」の学名であり、関キャンパスの地名「桐ヶ丘」に、ちなんでいます。短大の大学祭「ポローニア祭」時代を懐かしく思い出す人もいるでしょう。そのホール竣工を記念して10月26日(日)にホームカミングデーを実施します。
紅葉に包まれた秋の一日を母校で恩師や旧友と親交を深めていただき、母校の発展を実感し、溌剌とした後輩の姿に自分を重ねて英気を養ってください。

「青春とは人生のある期間ではなく、心の持ち方を言う。・・・
年を重ねただけで人は老いない。理想を失うとき初めて老いる。・・・」(S・ウルマン)

皆様の「お里帰り」を心からお待ちしております。

中部学院大学学長 岡本健
中部学院大学学長 岡本健

中部学院大学短期大学部学長 片桐多恵子
中部学院大学短期大学部学長 片桐多恵子

イベント案内

10:30~11:00 (正門)

受付

11:00~11:30 (グレースホール)

パイプオルガン演奏今村 初子(本学講師)

歓迎の挨拶学長、同窓会

ヴァイオリン演奏濱島 秀行(中部学院大学2001年度卒業)

濱島 秀行

中部学院大学 2001年度卒業生。
音楽一家に生まれ、5才より始める。社会福祉士、音楽療法士を取得し認知症専門デイケアに勤務する傍ら、緩和ケア病棟や公共施設、カフェ、福祉施設等で演奏活動をしている。

濱島 秀行

11:40~12:50 (グレースホール)

記念講演「素敵な暮らしへのヒント」草野 満代

草野 満代

岐阜県中津川市出身 フリーアナウンサー
NHKモーニングワイドキャスター」「紅白歌合戦総合司会」、TBS「筑紫哲也NEWS23」キャスター、「草野満代 朝なま報道局」等で活躍。

草野 満代

14:00~ (コミュニケーションホール ポローニア)

恩師と語ろう

思い出深いキャンパスに集まり、懐かしい恩師の先生方との再会、語らいの場を新築のコミュニケーションホールで行います。

支部・学科別同窓生の集い

支部同窓会結成を目指して、地方・地区・県別に集まって、懇親を深めるとともに、支部同窓会づくりの礎としましょう。

13:20~14:00 (屋外ステージ)

ライブステージ渕上 雅代

渕上 雅代

1998年度 中部女子短期大学 商学科卒業
2008年都はるみ新春特別公演の舞台で「都はるみ役」として抜擢され、役者としてデビュー、同時に「吉野路」で歌手デビュー。

渕上 雅代

15:30~16:45 (屋外ステージ)

アーティストLIVEDEPAPEPE(デパペペ)

DEPAPEPE(デパペペ)

2002年11月、徳岡慶也、三浦拓也で結成されたインスト・アコースティック・ギターデュオ。アコースティック・ギター2本だけで心象風景や喜怒哀楽を表現する。

DEPAPEPE 公式サイト

濱島 秀行

11:00~14:00 (栄光館)

招待演技関商工バトントワリング部

ご来場のみなさまへ

  • JR岐阜・美濃太田・多治見の各駅と名鉄犬山駅から無料スクールバスが出ます。
    どうぞご利用ください。
  • 車でお越しの場合は第1・第2学生駐車場をご利用ください。
  • キャンパス内は全面禁煙です。ご協力ください。
    また、飲酒も禁止としております。ご理解ください。

問い合わせ先

中部学院大学・中部学院大学短期大学部 学生課
 TEL(0575)24-2214(直)  FAX(0575)24-0077

ページの先頭へ戻る