社会福祉学科

留学生が他学科ゼミ主催の「流しそうめん」に招待されました

2019.07.26

7月26日(金)に社会福祉学科1年生の留学生が、スポーツ健康科学部 稲垣准教授のゼミナール学生が主催する「流しそうめん」に招待されました。
実際の竹にそうめんが流されると、留学生は歓声を上げながら、上手に箸を使い楽しそうに取り合う姿が見られました。数名の留学生が流しそうめん初体験とのことで、「おもしろい」「美味しい」と言いながら流れてくるそうめんを堪能しました。
また、稲垣ゼミの学生と出身国や日本の印象などの話で盛り上がり、学科を越えた学生間交流ができたことは、留学生にとって良い経験になりました。

流しそうめん体験の様子
流しそうめん体験の様子

流しそうめん初体験の留学生
流しそうめん初体験の留学生もいました

記念撮影
稲垣ゼミの学生と一緒の記念撮影

スポーツ健康科学部 稲垣先生とゼミ生の皆さん、有り難うございました。

ページの先頭へ戻る