社会福祉学科

美・デザインコースの学生が「シニアブライダル」を企画・開催しました

2018.01.15

社会福祉学科の「美・デザインコース」は今年度初めてとなる卒業生を送り出します。
2年間の学びの集大成として、これまで授業で学んできたことの全てを結集し、「シニアブライダル」を開催しました。

花嫁・花婿様は、40年前にハワイにて二人きりで挙式されていらっしゃいますが、「今後の人生の節目にしたい」というお二人のご希望で、2回目の結婚式を本学にて挙げられました。

学生達は、ヘアメイク、ビジネスマナー、ブライダルマネジメント、映像プレゼンテーション、リラクセーションケアなどの授業で学んだことを、お二人の一生の思い出に残るよう心を込めて実践しました。26名の参加学生は、全員がそれぞれの役割を全うしました。

結婚式の様子(グレースホール)

9時に大学にお越しいただき、エステ、ネイル、ヘアメイク。そして、ウエディングドレスに着替えていただきました。とてもお綺麗でした。

結婚式の様子

披露宴の様子(同窓会室)

学生がリメイクしたドレスで披露宴会場へ入場。 学生全員で嵐の「One Love」を歌い、お祝いしました。 ご出席いただいた方は44名で、学生も入れると70名になりました。 ケーキとコーヒー・紅茶でおもてなしをしました。 お二人の写真を映像にまとめたものを、披露しました。

今回のシニアブライダルでは、企業の方が私たちの企画にご賛同をいただき、無償で衣装、装飾品、靴を貸してくださいました。感謝いたします
ものすごくゴージャスな衣装に花嫁は何度も涙されていらっしゃいました。
学生たちは疲れも吹き飛び、幸せを感じた一瞬でした。
学生全員、人を幸せにしていく仕事にやりがいを感じていました。
充実した思い出に残る一日になりました。
お忙しい中、ご出席いただいた方に心より感謝申し上げます。

披露宴の様子

ページの先頭へ戻る