社会福祉学科

美・デザインコース1年生、ハワイブライダル研修に行ってきました!

3月7日(火)~12日(日)までの4泊6日で、ハワイのリゾートウェディングを現地で学びました。
参加した学生は6名。引率教員は美・デザインコース担当教員2名と幼児教育学科の教員1名。9名で出かけました。ダウンジャケットを身に着けて中部国際空港に向かい、21時30分に出発。19時間の時差があるハワイには午前10時頃到着すると、思わず上着を脱ぎ半袖に着替える学生たち。気温は23度前後で、少し汗ばむほどでしたが、暑くも寒くもなく過ごしやすい気候でした。

全員での記念撮影
チャペルの様子

ハワイブライダル研修では、チャペルとチャーチを合わせて3か所見学し、チャペルとチャーチの違いを現地のブライダル講師から教わり、チャーチは、地元の信者が通うキリスト教系の宗教施設で、歴史的な建造物が多いということを学びました。ビーチや公園では、何組ものカップルが式を挙げた後、プロのカメラマンによる記念撮影を行っていました。リゾートウェディングの様子を自分たちの目でしっかり確かめることができ、日本のブライダルとの違いを実感しました。

チャーチの様子
ウェディングの記念撮影の様子

ブライダル研修以外では、全員でハナウマ湾やダイヤモンドヘッドに出かけました。 また、オーガニックフードや地元ハワイ産の新鮮な野菜などが売られているスーパーマーケットを訪れ、地産地消を大切にするハワイの人々の暮らしを垣間見ることもできました。

ダイヤモンドヘッドでの記念撮影
ハウナマ湾の風景
スーパーマーケットの野菜コーナー

日中は、真っ青な海に向かって洋服のまま飛び込んで遊んでいた学生たち。日が沈み始めるまで温暖な環境の中で、自然の美しさを存分に味わったハワイ研修。仲間との距離もぐっと縮まり、学生たちは、「来年もまた行きたい!」と海に向かって叫んでいました。たった6日間の旅でしたが、確実に成長の跡が見えた思い出深い研修となりました。

ハワイビーチの風景

ページの先頭へ戻る