社会福祉学科

オープンキャンパス開催報告(社会福祉学科)

2016年度最初のオープンキャンパスが5月15日(日)に開催され、たくさんの高校生が遊びにきてくれました。

社会福祉学科では「介護福祉コース」と「美・デザインコース」の2つのコースがあり、それぞれに模擬授業や体験コーナーを用意しました。

介護福祉士の資格取得を目指す「介護福祉コース」ではレクリエーションをテーマとして、模擬授業では稲垣先生による「遊びがリハビリテーション!~介護を楽しむ方法~」と題して、在校生の学生スタッフと共に頭を使いながらのレクリエーションを体験しました。

稲垣先生による模擬授業

稲垣先生による模擬授業

また介護実習室の見学では、福祉用具である介護用リフトを実際に動かすなどして、実際の授業で活用する設備を見ました。

在学生と共にレクリエーション体験

在学生と共にレクリエーション体験

実習室見学で実際にリフトを操作しました

実習室見学で実際にリフトを操作しました

卓上レクリエーション体験

卓上レクリエーション体験

ウエディングプランナーや医療事務など、実践的な就業力を身につける「美・デザインコース」では、松浪先生による「Let's smile! 人に好かれる笑顔と嫌われる笑顔」と題して、表情やお辞儀の仕方などについての模擬授業が行われました。
また、在学生によるカフェをひらき、高校生や保護者の方々をおもてなししながら、教員等による進路相談をおこないました。

次回のオープンキャンパスは、6月19日(土)に実施します。
ご家族やお友だちを誘って、是非、遊びにきてください。

松浪先生による模擬授業の様子

松浪先生による模擬授業の様子

教員との個別相談

教員との個別相談

在学生によるカフェ

在学生によるカフェ

ページの先頭へ戻る