幼児教育学科

多胎ファミリーフェスタが開催されました

2019.11.30

11月30日(土)に本学で多胎!ファミリーフェスタが開催されました。多胎児を持つ保護者らでつくるNPO法人「ぎふ多胎ネット」がイベントを通じて子育ての大変さを分かち合おうという企画から始まり、中部学院大学短期大学部幼児教育学科の教員や学生も共催して行っています。

フェスタのプログラムにおいて幼児教育学科の学生は「あそびすとコーナー」の各ブースにてお面作りや魚釣り、カプラや塗り絵、絵本の読み聞かせをしました!

今年も多くの方が多胎ファミリーフェスタに参加し、遊びに来てくれた子どもたちは楽しそうに遊んでいました。

塗り絵コーナーの様子
塗り絵コーナーでは学生と一緒に楽しみながら描きました

魚釣りの様子
磁石を用いて魚釣りを楽しむおもちゃを作りました

ダンスコーナーの様子
ダンスコーナーでは一緒に踊りました

カプラコーナーの様子
カプラコーナーではたくさんのカプラを使い遊びました

ページの先頭へ戻る