幼児教育学科

郡上ファミリーフェスタが開催されました

2019.10.27

幼児教育学科の小室ゼミでは10月27日(日)郡上ファミリーフェスタに参加しました。中部学院大学・中部学院大学短期大学部は2012年に郡上市と包括協定を締結し、毎年、様々な活動を行っています。郡上市との地域連携として8年目となる郡上ファミリーフェスタでは学生が遊びの企画や運営を行い、活動をしました。

ゼミの時間では郡上市子育て支援センターの職員の方からお話を聞き、どのような内容がテーマに合うのかなど郡上ファミリーフェスタの目的であるお父さんとお子さんの関わりという目的に沿って話し合いをしました。お父さんと遊ぶ機会をつくるため、ボーリングや輪投げ、また、季節のイベントであるハロウィンをテーマにオリジナルのハロウィン衣装作りなどたくさんの企画をしました。

参加した学生からは「関わる機会が少ない父親との交流では普段とは異なる視点から学ぶことができた。」と感想がありました。

ハロウィンの衣装作りコーナー
ハロウィンの衣装作りのコーナーです。

お父さんと一緒に「手形とり」
「手形とり」をお父さんと一緒にしました。

輪投げ遊び
ハロウィンのカボチャやお化けめがけて輪っかを投げ、遊びました。

ページの先頭へ戻る