幼児教育学科

たのしみん祭で合唱を披露しました

2019.10.19

10月19日(土)に中部学院大学・中部学院大学短期大学部では『大学祭&いきいき地域!!たのしみん祭』が行われました。幼児教育学科の2年生はたのしみん祭のステージで合唱を披露しました。本学客員教授の新沢としひこさんの歌「はじめの一歩」や学歌「翔いて」、アーティストの米津玄師さんの「パプリカ」の3曲を歌いました。

当日は雨模様でしたが、たくさんの観客の方がいらっしゃいました。
聴きに来てくださった多くの皆様、ありがとうございました。

笑顔で合唱する学生
元気な声でたのしみん祭を盛り上げました。

振付をしながらパプリカを歌う学生たち
「パプリカ」では振り付けをしながら歌いました。

ページの先頭へ戻る