幼児教育学科

小木曽ゼミの活動紹介「学祭で模擬店を出しました」

2019.10.19

10月19日(土)に大学祭「たのしみん祭」を開催しました。小木曽ゼミナールでは、「タピオカジュース屋さん おいでSUN SHINE」という模擬店を出店しました。出店までには、材料の調達やレシピ考案、看板作成から販売の流れの打ち合わせなど、たくさんの準備をしてきました。

むかえた当日、雨にもめげることなく、「いらっしゃいませ!タピオカジュースいかがですか!」と声を出しながら、自分の役割を果たすだけでなく、互いに仲間のサポートもしながら販売をしました。笑顔と明るい接客で、たくさんのお客さんがタピオカジュースを購入してくれました。購入してくださった皆さんはもちろん、励ましの言葉をかけてくださった多くの皆さんに、心より感謝申し上げます。

笑顔で接客する学生
一番人気はいちごオレでした。お客さんに笑顔で接客です。

ゼミでそろえたユニフォーム
ゼミでそろえたユニフォームを着ました。材料を運んだり、宣伝をしたり大忙しです。

全員で記念撮影

ゼミの仲間と共に、企画から始まり、準備、当日の調理や販売から片付けにいたるまで無事にやり遂げることができました。片付けの後、皆で一息つきながら、「大変だったけどやってよかったよね」と振り返る学生たちでした。その表情から達成感が伝わってきます。
頑張った自分、そして仲間のことを一層大切に想えるようになった大学祭でした。

ページの先頭へ戻る