幼児教育学科

幼児教育学科"わくわくあそびむら"を開催しました

10月20日(土)関キャンパスにて「たのしみん祭」が開催されました。
幼児教育学科では、1年生「わくわくあそびむら」、2年生「合唱」で参加しました。

1年生は「ハッピー・ハロウィン」をテーマに、「紙であそぶ:折り紙、おばけつり、ヨーヨー、紙飛行機など」「伝承あそび:けん玉、独楽回しなど」「写してあそぶ:インスタ映え」「鑑賞してあそぶ:ペープサート劇」など親子であそぶブースを様々に展開し、300組以上の親子で賑わいました。

ポスター
キャンパスにポスターをたくさん貼りました

廊下の展示と床の不思議な足あと
廊下の展示と、床には不思議な足あと!

足あと
足あとをたどっていくと??

受付
受付にたどり着きました

ハッピー・ハロウィンへようこそ!
ハッピー・ハロウィンへようこそ!

多くの人でにぎわう様子
多くの人でにぎやかです

動物や季節の折り紙を作るコーナー
動物や季節の折り紙を作るコーナー

お化け釣りコーナー
お化け釣りコーナー

写真撮影コーナー
ハロウィンの帽子をかぶって写真を撮ろう!

オリジナル劇「森のくまさん」の上演
オリジナル劇「森のくまさん」の上演です

紙飛行機のコーナー
紙飛行機を飛ばして入るかな?

ひとつひとつ丁寧に作りました
ひとつひとつ丁寧に作りました

あそび村の横には、卒業生のための「おかえりなさいブース」も開設しました。懐かしい卒業生たちが大勢立ち寄り、話に花が咲きました。

卒業生のための「おかえりなさいブース」
お茶とお菓子と教員でお迎えしました。

2年生は野外ステージにて歌を披露。「はじめの一歩」「学歌」「たのしいね」を熱唱。笑顔あふれるステージとなりました。

2年生の合唱の様子
指揮にみんなで声を合わせます

「たのしいね」を振り付けて歌う様子
「たのしいね」を振り付けて歌いました

1、2年生とも11月に実習を控えています。今回の経験は、子どもたちとの関わりにおいても、表現する大切さを学ぶ機会となりました。実習にも是非活かして欲しいと願っています。

ページの先頭へ戻る