幼児教育学科

幼児教育学科 開村!“わくわくあそびむら”

2017.10.21

10月21日(土)「大学祭・たのしみん祭」が開催されました。
幼児教育学科からは、1年生「わくわくあそびむら」、2年生「合唱」で参加しました。
1年生は「迷路を舞台に何をする?」と題し、子どもたちが迷路の中であそぶことのできるブースを考え展開しました。2年生は野外ステージで全員による歌を披露。「はじめの一歩」「線路は続くよどこまでも」「学歌」を元気に歌い、笑顔と活気あるステージとなりました。

1、2年生ともに実習を目前に控える中で、子どもたちとの関わりや、舞台で表現することを経験し、さらに自信をつけ、積極的に取り組む姿勢につながって欲しいと願っています。

迷路
部屋の空間いっぱいに広がる迷路。その先には何が待っているかな?

宝物探し
プールの中に隠された「ひみつの宝物」を探して。

わなげ
わなげの輪もこんなにバラエティに富んでいます

学院100周年のパネル
学院100周年をみんなの折り紙によってこんな力作に。

さかさまボーリング
ボールを後ろに投げて転がす「さかさまボーリング」

合唱のステージ
2年生のパワー全開!思い出のステージになりました

ページの先頭へ戻る