幼児教育学科

“メイキング”プロムナードコンサート その1・体育館で練習しています!

2017.07.02

12月23日(土)に毎年恒例の“プロムナードコンサート”を開催します。
本番に向けて、学生全員が一体となって毎週金曜3・4限に練習を行っています。

幼児教育学科の出演は“ハンドベル演奏”と“歌とパフォーマンス”です。
これからコンサート本番に向けて、仕上げていく様子を、お伝えしたいと思います。

今回は、“歌とパフォーマンス”チームです。
本学の新しい体育館『栄光館』の完成に伴い、旧栄光館から練習の場を移しました。
広くて明るい体育館で新規一転!ますます練習にも力が入ります。

これまで、大道具・小道具作りと、歌とダンスを並行して進めてきました。
1人1個の巨大フルーツが完成し、2チームに分かれ、舞台での配置を考えて実際に動いている様子です。曲目は「ぼくのミックスジュース」。
さあ、48個のフルーツが歌に合わせてどんなパフォーマンスになるのか楽しみです!

12月23日(土)は、ぜひ各務原市民会館に足をお運びいただき、ご鑑賞ください。

自分たちで手作りしたフルーツを新しい体育館に運びました。
自分たちで手作りしたフルーツを新しい体育館に運びました。

広い舞台で、色彩と形の面白さが発揮できるよう、試行錯誤です。
広い舞台で、色彩と形の面白さが発揮できるよう、試行錯誤です。

指導の葛谷先生とともに、真剣に考えます。
指導の葛谷先生とともに、真剣に考えます。

1つ目のグループの、フルーツコンポートです。おいしそうですね。
1つ目のグループの、フルーツコンポートです。おいしそうですね。

2つ目のグループは、今が旬のサクランボやブドウがステキです。
2つ目のグループは、今が旬のサクランボやブドウがステキです。


ページの先頭へ戻る