幼児教育学科

プロムナードコンサート近し! ― 総合表現活動での練習風景 ―

大学祭も終わり、いよいよ本格的な芸術の秋です。
幼児教育学科の2年生は、12月4日(日)開催のプロムナードコンサートに出演します。

2年生全員参加で、「ハンドベル」と「パフォーマンス」の2グループに分かれ、4月より毎週金曜3・4限に練習を積み上げてきました。いよいよ仕上げの時期となりました。
今回は10月28日に、2つのグループの進捗状況を発表し、お互いにエールを交換する行事がありました。

「ハンドベル」グループは5オクターブ3セットのベルを、48名で演奏します。
岡田先生の指揮の下、息の合った演奏と美しい音色に、努力の成果を見ることができました。

ハンドベルグループの練習の様子1

ハンドベルグループの練習の様子2

「パフォーマンス」グループは、今、ペープサートを使って歌いながら表現しています。
重いのですが、表現豊かに動かすことを一生懸命練習しています。

「パフォーマンス」グループの練習の様子1

「パフォーマンス」グループの練習の様子2

プロムナードコンサート「音のパレード」は、どなたでもご入場いただけます。
ぜひ、学生たちの成果をご覧ください!
お待ちしています。

ページの先頭へ戻る