幼児教育学科

【授業紹介】和仁正子先生による特別講義を開催しました

10月12日、「保育・教職実践演習(幼稚園)」(受講生:幼児教育学科2年生)の授業では日置江保育園の和仁正子園長先生を迎えて「エピソード記録について」と題しての特別講義を受講しました。

和仁先生は岐阜市立幼稚園教諭として長年勤務され、現在は岐阜市にある保育園の園長としても活躍されていらっしゃいます。今回は最後の学外実習の直前ということもあり、「エピソード記録」の視点や具体的なまとめ方についてご講義いただきました。

講義では子どもは毎回、いろいろな姿をみせてくれることや子どもの思いの受け止め方や保育者の思いの大切さについて、スライドを用いて、具体的かつわかりやすく講義していたきただきました。

特別講師の和仁先生
特別講師の和仁先生

スライドを用いて、具体的に講義される和仁先生
スライドを用いて、具体的に講義される和仁先生

11月7日から2週間、2年生は保育実習に出かけます。
学生にとって実りある実習になることを祈るばかりです。
和仁先生、本当にありがとうございました。

ページの先頭へ戻る