幼児教育学科

オープンキャンパス開催報告(幼児教育学科)

本年度第1回目となるオープンキャンパスが5月15日(日)に開催されました。
幼児教育学科では毎回、学生スタッフを中心として学科イベントが企画・運営されています。

初回のオープンキャンパスは本学2年生による「あそびのプロ『あそびすと』になる!ワークショップ」と題して、2つのあそび(「音楽表現からのコミュニケーション」と「フエルトで可愛い小物づくり」)を行いました。

白幡学科長による学科説明
白幡学科長による学科説明

音楽表現からのコミュニケーション
「音楽表現からのコミュニケーション」では「バナナたいそう」をしました。
「バナナたいそう」っていったい?!

フエルトで可愛い小物づくり
「フエルトで可愛い小物づくり」では本学科2年生の先輩の指導の下、フエルトを使っての小物作りに挑戦しました。

次回のオープンキャンパスの開催日は6月19日(日)です。
幼児教育学科では、本学の附属施設である桐が丘幼稚園での見学や、幼稚園の先生の体験談を予定しています。
たくさんの方々のご参加をお待ちしています!

「あそびすと」とは?
子どものあそびに面白さを見いだし、
子どもとともにあそびを創造でき、
子どもをあそびへいざなうことができる、
そんなあそびのスペシャリストを本学では「あそびすと」と呼びます。

ページの先頭へ戻る