就職・キャリア支援

2016-2017年度公務員・教員採用試験対策講座を開講―先輩合格者が合格体験談―

2016-2017年度の公務員・教員採用試験対策講座が12月10日(土)からスタートしました。
初日は、試験の特徴や勉強方法のオリエンテーションに続き、今年度希望の自治体に合格した先輩の中から大学4年生2名と短期大学部2年生1名から体験発表を聞きました。

岐阜県教員(高等学校-商業)、海津市消防本部、東海市(保育士)に合格した先輩たちからは、

  • 志望を明確にし、決意を固める。
  • 苦手を見つけて傾向をつかみ、的を絞る。
  • 数的処理は大切、講座後毎日友人と復習した。
  • 過去問を解き、誤答処理を大切にした。
  • 簡単で出来ることから始めると勉強が楽しくなる。
  • 一人での学習はきつい。仲間を作る
  • 講座を休まない。勉強も休まない。
  • 10人でグループ学習した。
  • 面接対策は日常生活からの気づきが大切、挨拶なども普段から心がける。

など、筆記試験や論文、集団面接・個人面接の具体的内容のほか、独自の勉強方法や、モチベーションを継続するための工夫が伝授されました。なかでもグループ学習やDVDの活用については3人の表現は違いますが、その効果を伝えてくれました。

今年の受講者たちは、合格体験のノウハウや合格に対する姿勢について、一生懸命メモをとりながら聞き入っていました。
また、疑問に思うことを解決しようと質問も積極的にしていました。
こうした先輩から後輩へのノウハウ伝授の積み重ねが、本学の貴重な財産となっていきます。

2016-2017年度公務員・教員採用試験対策講座(1)

2016-2017年度公務員・教員採用試験対策講座(2)

ページの先頭へ戻る